額のしわの改善について

額にできるしわが気になります。鏡を見るたびに自分の目を大きく見開こうすると額にしわが寄ってしまいます。これは欧米人と比べると日本人が目を大きく見開こうとすると目自体の筋力が弱いために額の筋肉を使って目を大きくしようとすることが一つの原因ではないかと私は思います。しわは人の見た目を左右する大事なポイントですし、おでこにしわはいわゆる表情の豊かな人にできる横じわは考え事や人と話していて無意識に出来るもの、何かイライラした時に出来るものです。それが繰り返されることによって額の表皮が緩みしわになっていくようですね。

私も人と話していて無意識に額にしわを寄せていることが多いのですが、最近気をつけるようにしております。ちょっと意識するだけでもかなり変わってくると思いますが、この表情のくせなどでしわとなってしまったものを解消する何かいい方法などがあるでしょうか。無料で出来ることとえばエクササイズが挙げられます。くせでしわを作らないようにするにはそうしないようにしようとする意識が働かないと額にしわを寄せてしまいますが、しわになる前ならこの方法でもある程度改善されるのではないでしょうか。しかし表情しわなどでもうすでに横じわになってしまったらエクササイズなどで改善することやもしくはボトックス注射をするなど美容整形的な改善方法がありますよね。しかし一度できてしまったしわを家庭でできるエクササイズなどで改善できるものでしょうか?

そもそもこの額のしわの原因というのは諸説あるようです。一つは乾燥、アミノ酸の減少などでです。おでこのしわにもコラーゲンやヒアルロン酸などが有効のようです。ヒアルロン酸はしわを埋めるものですが、ボトックスは筋肉を弛緩させるものでしわが出来にくくなる効果があるようです。逆説的に考えていくとしわを出来にくくするために顔の筋肉を緩めるということですからしわというのはある程度凝り固まったものであるのかもしれませんよね。家で出来るものでは、マッサージクリームを使ってのエクササイズというよりはしわを伸ばすということが効果的であるようです。

ホームに戻る