子供の無駄毛処理

子供の無駄毛の処理の仕方について考えてみたいと思います。私には小さな子供がいますが、子供が大きくなって脇の下やすね毛などの処理をしたい、もしくは目立ってきた場合考えなければならないと思っています。子供なんだから無駄毛なんてそのままでいい、という風に考える方もいらっしゃるでしょう。私も子供のころは無駄毛処理のことなど考えたこともありませんでしたし、実際毛深くはなかったのでそれほど悩むこともありませんでした。子供のサークルと言いますか子供社会の中ではこういった人の身体的特徴を指摘して、いわゆる周りから見るいじめにつながることもあると思います。子供としてはそれほどいじめるつもりはなくても、逆に言われた側は傷ついてしまうこともあると思います。繊細は子供心ですから親としてはこういった子供の要求というものは無視したくありません。かといって子供の肌にカミソリを当てていいものなのかどうかというのも私にははっきりしたことは言えませんが、ちょっと抵抗があります。私の周りには今のところいませんが、新聞の記事などで読むと子供の無駄毛処理にエステなどを考えている親御さんもいらっしゃるということ。これはエステなどに通ってきた親御さんが実際に子供の親になって子供を無駄毛処理のためにエステに通わせることに抵抗はなくなってきているということです。

ホームに戻る